副業Webライターのススメ

副業......それは会社に依存しない働き方『じぶん働き方改革』

文章はリズムが大切!文章をリズムカルにする6つのテクニックとは

文章はリズムが大切です。同じ語尾が続くような単調な文章はつまらないですし、書いていても楽しくないです。体言止めや助詞止めなど、文章をリズムカルにする6つのテクニックと、注意点についてご説明します。

推敲で質の高い記事に仕上げよう!推敲の7つポイントとは?

『推敲』とは、一通り書き上げた文章を見直し、おかしい部分を修正していく作業のことです。 推敲をするかしないかで、記事のクオリティに差が出ます。 今回の記事では、僕がおこなっている推敲の方法をご紹介します。

意外とあなたも使っているかも?『ら抜き言葉』に気をつけよう!

「ら抜き言葉」は、言葉の一部として必要な「ら」が抜けている誤った日本語です。 例えば、「見られた」「見れた」の場合は、「見れた」は間違った表現。 今回は、間違いやすい「ら抜き言葉」を確認し、判別方法を解説します。

【開業届け】を提出しました!副業は青色申告で節税がお得

節税効果が高い青色申告をするには、事業者登録をする必要があります。 事業者登録は副業でもできますので、ぜひ開業届けを提出しておきまましょう。 青色申告をすることのメリットや『開業Freee』を利用した開業届けの作成方法をご説明します。

年収1000万世帯はリアルに裕福なのか?その実態を公開!

「年収1000万以上=高収入」と思っている人も多いかもしれません。 とかく「1000万」という数字を目にする機会が多いので、年収1000万がひとつの節目ではあるようですが、実際に裕福なのでしょうか? 年収1000万サラリーマンの実態をお伝えします。

やらなきゃ損!Webライターは副業でも月10万円稼げますよ

Webライターは月10万を稼げる副業です。副業元年ともいわれる2018年ですが、「今年こそ、副業を」と思っているうちに年の瀬を迎えてしまった、なんて人もいるのでは? 実際に副業を始めてどのくらいで月10万に到達するのか。そのコツをお伝えします。

もっと速く書くには?Webライターがライティングを速くする4つの工夫

速く書ければ、実質的な時給は上がります。 速いタイピングを身につけることや、リサーチ力や語彙力をレベルアップすることも大切ですが、ちょっとした工夫で書きやすくなることも。 「効率的にライティングスピードを上げる工夫」をご紹介します。

つらい肩こりにお悩みでは?Webライターの肩こり3つの原因と解消法

「国民病」ともいわれる“肩こり”。つらいですね。 長時間パソコン作業をするWebライターは、特にお悩みの方も多いのではないでしょうか?慢性的な肩こりはWebライターというお仕事に大きく影響します。 肩こりの原因と、その解消法をお伝えします。

FlexiSpotスタンディングデスク導入へ!使い心地を解説します

副業としてWebライターを始めたことで、長時間座りっぱなしになることも多くなりましたが、実際にふくらはぎに違和感を感じることもあり、危機感も。 そこで今回、実際に「FlexiSpot スタンディングデスクF7SB」を導入しましたので、レビューします。

同音語「温める」「暖める」の使い分けを理解しておきましょう

「温める」「暖める」の使い分け、わかりますか? 使い分け方をしっかりと理解していないと、ライティング中に「ん?」と、一瞬キーボートを打つ手が止まってしまうことにも。 一度しっかりと確認しておきましょう。

副業Webライター1年目必見!確定申告で納めた所得税が返ってくるかも?

副業Webライター1年目なら、税金についてわからないこともあるでしょう。 副業で20万以上の利益が出た場合、所得税を納める必要があります。逆に20万以下なら、税金が返ってくるかも。 副業を始めたばかりのWebライター向けに、詳しくご説明します。

その症状、エコノミークラス症候群かも?座りっぱなしに気をつけよう

エコノミークラス症候群は、飛行機の中で発症するとは限りません。Webライターでも1日中座りっぱなしなら、エコノミークラス症候群を発症する可能性が充分あるのです。エコノミークラス症候群の症状、予防方法についてご説明します。

どちらが正しい?「ずつ」「づつ」・「しづらい」「しにくい」

日本語は難しいですね。 例えば、「少しづつ」と「少しずつ」。 どちらを使っていますか?それとも、使い分けてる? その疑問、文章を書くWebライターであれば、早速解決しておきましょう。 合わせて今回は、「しづらい」と「しにくい」の使い分けもご説明!

失礼のない連絡文を!クッション言葉を使う 5つの場面

Webライターにおいては、クライアントとのやり取りなどで『クッション言葉』を使用することがあるでしょう。 クッション言葉を使用しない連絡文は、事務的で一方的な印象を相手に与えることも。 5つの場面でのクッション言葉を解説します。

アドセンス合格には必要?グーグルフォームで『お問い合わせフォーム』を作成しよう

ブログに「お問い合わせフォーム」を設置していますか? お問い合わせフォームは、グーグルアドセンスに申請をする際には必要といわれます。 『グーグルフォーム』を使えば、カンタンに作成することができます。 ぜひ参考にしてください。