副業Webライターのススメ

副業......それは会社に依存しない働き方『じぶん働き方改革』

副業の税金・会計処理

知ってました?2019年分から青色申告の控除額が10万減額!e-TAXやりますか?

来年の確定申告時、つまり今年2019年の申告分から青色申告の控除額が10万減額されることが決まっています。しかし、電子申告(e-TAX)すれば65万のままなのです。 来年の確定申告、電子申告やりますか?もし電子申告するならば、準備が必要です。

【開業届け】を提出しました!副業Webライターは青色申告で節税がお得

節税効果が高い青色申告をするには、事業者登録をする必要があります。 事業者登録は副業でもできますので、ぜひ開業届けを提出しておきまましょう。 青色申告をすることのメリットや『開業Freee』を利用した開業届けの作成方法をご説明します。

副業Webライター1年目必見!確定申告で納めた所得税が返ってくるかも?

副業Webライター1年目なら、税金についてわからないこともあるでしょう。 副業で20万以上の利益が出た場合、所得税を納める必要があります。逆に20万以下なら、税金が返ってくるかも。 副業を始めたばかりのWebライター向けに、詳しくご説明します。

フリーランスは自分で退職金を用意!小規模企業共済で全額所得控除しながら積立てを

フリーランスであれば、退色金がもらえるよう準備しましょう。 小規模企業共済は、フリーランスのための退職金制度です。 「貯金するから大丈夫~」と考えるかもしれませんが、それだと税金でだいぶ損してしまいますよ。

会社員としてWebライターを続ける方がお得?年金差4600万?

副業でせっせと稼いでいるサラリーマンで、副業の収入が本業のそれを超え、会社を辞めて独立することも。でも、会社員である方が、有利なことも多いのです。その一つが、年金。 何も知らないでいると、老後にもらう年金に大きな差が生じるかもしれません。