副業Webライターのススメ

副業......それは会社に依存しない働き方『じぶん働き方改革』

【副業実態調査】副業を成功させるためのポイントは?副業するならWebライターがおすすめ

日本最大級の派遣情報集合サイト「エン・ジャパン株式会社」は、自社のサイト「エン派遣」の利用者を対象に副業についてのアンケートをおこない、その結果を公表しました。

副業を営んでいる者として、とても興味深いですね。

 副業経験があるは48%

f:id:kojiabe1967:20190330112437p:plain

出典:エン派遣

副業をしたことがある人の割合は全体の48%。
正社員で副業をしている、したことがある人の割合は39%です。

2018年は副業元年をと呼ばれながらも、実際に副業を認めている企業が一部の大企業だけだ、という認識でしたので意外でした。

たとえば、Webライターなどは実名や写真を公表しなければ、会社に知られることありません。
許可を取らずに副業をおこなっている人が多いのが実情であることが垣間見える結果ですね。

副業をする理由は?

f:id:kojiabe1967:20190330112431p:plain

出典:エン派遣

副業をしている、やったことがある人が副業をした理由の1位は、「副収入が必要だから」でした。

当然と言えば当然ですが、「いろいろな仕事を経験したいから」「気分転換」など、必ずしも経済的な理由だけとは限らないようです。

副業をした感想は?

f:id:kojiabe1967:20190330112424p:plain

出典:エン派遣

実際に副業をした方の半数は副業によって収入が得られたと回答しています。
逆に言うと、半数は収入が得られなかった、ということ。

Webライターはやればやるほど収入になる仕事なので、たとえば、物販や投資など、儲かるどころか損してしまった、という方もいるのでしょう。

また、「体力的に大変だった」という回答も半数近くありますね。
これはどういうことなのか?

Webライターなら、会社から帰宅して一息ついてから仕事に取り掛かれますし、仕事量の調整も自由自在なので当てはまらないでしょう。

たしかに、本業終わりにそのままコンビニでバイト、運送会社で仕分けの仕事などは肉体的にきつそうですね。

副業を成功させるポイントとは?

f:id:kojiabe1967:20190330112417p:plain

出典:エン派遣

副業を成功させるポイントについても聞いています。
トップ3は、

  • 体力的に無理をしない
  • 通勤に時間のかからない勤務地を選ぶ
  • メインの仕事に支障がない条件を選ぶ

そのほか、「勤務日や時間の調整しやすい仕事を選ぶ」もありますが、これらはまさにWebライターのメリットと合致します。

副業の希望条件は?

f:id:kojiabe1967:20190330112410p:plain

出典:エン派遣

1位は、オフィスワーク・事務系。
肉体的にきつい仕事は敬遠されるでしょうから、当然の結果です。

しかし、軽作業・物流・工場も34%もいます。
一昔前なら、資格も特技もないならそんな選択しかなかったのかもしれません。

人それぞれ事情があるのかもしれませんが、今の時代、パソコンさえあれば自宅で仕事ができるのですから何も肉体労働をしなくてもよいのでは、と思いますが。

やはり副業するならWebライターがおすすめ

今回のアンケートをみて率直に感じるのは、副業するならやはりWebライターが一番なのでは?ということ。

パソコンさえあればできる、仕事量の調整もできる、スキマ時間にできるWebライターこそ副業にぴったりの仕事ではないでしょうか。